大阪浪華錫器

大阪浪華錫器について

錫器は、6~7世紀頃、聖徳太子が中国の隋に派遣した使節「遣隋使」によって渡来したと言われている。その後、神仏具、神酒徳利など、ごく一部の間で使われていたものが、江戸時代に入ると、大阪で製造販売が盛んに行われるようになり、一般家庭にも広まっていった。
●1983年伝統的工芸品指定

大阪浪華錫器作者

CRAFTS CREATOR

大阪浪華錫器作品

WORKS

酒器 「富士山ぐい呑 白」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「富士山ぐい呑 白」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「富士山ぐい呑 白」 大阪浪華錫器 金工品

6,600円(税込)

酒器 「富士山ぐい呑 赤」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「富士山ぐい呑 赤」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「富士山ぐい呑 赤」 大阪浪華錫器 金工品

6,600円(税込)

酒器 「富士山ぐい呑 青」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「富士山ぐい呑 青」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「富士山ぐい呑 青」 大阪浪華錫器 金工品

6,600円(税込)

酒器 「富士山ぐい呑 黒」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「富士山ぐい呑 黒」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「富士山ぐい呑 黒」 大阪浪華錫器 金工品

6,600円(税込)

酒器 「富士山ぐい呑 黄」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「富士山ぐい呑 黄」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「富士山ぐい呑 黄」 大阪浪華錫器 金工品

6,600円(税込)

酒器 「ぐい呑 磨 筋入」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 磨 筋入」 大阪浪華錫器 金工品

5,500円(税込)

酒器 「ぐい呑 彫金風 龍」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「ぐい呑 彫金風 龍」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 彫金風 龍」 大阪浪華錫器 金工品

9,900円(税込)

酒器 「ぐい呑 彫金風 鷹」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「ぐい呑 彫金風 鷹」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 彫金風 鷹」 大阪浪華錫器 金工品

9,900円(税込)

酒器 「ぐい呑 彫金風 獅子」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「ぐい呑 彫金風 獅子」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 彫金風 獅子」 大阪浪華錫器 金工品

9,900円(税込)

酒器 「ぐい呑 彫金風 鯉」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「ぐい呑 彫金風 鯉」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 彫金風 鯉」 大阪浪華錫器 金工品

9,900円(税込)

酒器 「ぐい呑 彫金風 鮎」 大阪浪華錫器 金工品 酒器 「ぐい呑 彫金風 鮎」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 彫金風 鮎」 大阪浪華錫器 金工品

9,900円(税込)

酒器 「ぐい呑 青龍」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 青龍」 大阪浪華錫器 金工品

9,350円(税込)

酒器 「ぐい呑 朱雀」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 朱雀」 大阪浪華錫器 金工品

9,350円(税込)

酒器 「ぐい呑 腰丸」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 腰丸」 大阪浪華錫器 金工品

13,200円(税込)

酒器 「ぐい呑 玄武」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 玄武」 大阪浪華錫器 金工品

9,350円(税込)

酒器 「ぐい呑 さざなみ」 大阪浪華錫器 金工品

酒器 「ぐい呑 さざなみ」 大阪浪華錫器 金工品

12,100円(税込)

ティー用品 「湯沸 イブシ 中」 大阪浪華錫器 金工品

ティー用品 「湯沸 イブシ 中」 大阪浪華錫器 金工品

106,700円(税込)

ティー用品 「急須 磨 茶沸」 大阪浪華錫器 金工品

ティー用品 「急須 磨 茶沸」 大阪浪華錫器 金工品

66,000円(税込)

ティー用品 「急須 磨 筋入 横手」 大阪浪華錫器 金工品

ティー用品 「急須 磨 筋入 横手」 大阪浪華錫器 金工品

47,300円(税込)

ティー用品 「急須 イブシ 横手」 大阪浪華錫器 金工品

ティー用品 「急須 イブシ 横手」 大阪浪華錫器 金工品

52,800円(税込)